カテゴリー: '17-5年生チーム

7/2 5年生の練習内容

今回初めてブログを掲載します。読みにくい部分はご容赦ください。

7月2日(日)参加者:13名 指導員7名 マルチグランドで練習を行いました。気温32度。給水は多めに取りました。練習前、子供達に前日に寝た時間を確認。遅く寝た子には練習前の日は早めに寝るように伝えました。(特に夏場は寝不足だと、暑さで疲労が早く溜まりすく練習に参加出来なくなる為です)

  1. タイムラン                               グランド全体、1周ジョグ(2分)を行った後、タイムランを行いました。1分30秒で設定して3セット行う。気温が上がってきている中、かなり体力を使う練習を行いました。3セット目は皆バテ気味でした。※タイムランの目的は試合でのスタミナ作り(走り勝つ事)になります。(指導員も暑い中、一緒に走りました)
  2. キック練習                               次週の体力測定時に行うキックの練習を行いました。一人一人キックをしましたが、上手く蹴れる子も居れば、キックが苦手な子も居ました。普段、キックの練習を行っていないのでなかなか上手くいきませんね。
  3. スペースボール                            ▼5分6セット行いました。40m×25mの長方形スペースで4隅にマーカー4つ(囲みを作る)を置いてトライを取り合います。子供達6人×6人で行いました。子供達が好きなゲーム練習です。ルールはスペース内であれば前に投げようが、どこに投げても落とさなければOKです。タッチされたりボールを落とせば交代です。罰としてボールを奪われたチームがうつ伏せになり回転します。トライされると取られた方が罰でうつ伏せ後、回転して相手にハンデを与える為、連続でトライが取れやすくなります。▼3セット終了後、チーム毎(子供達のみ)で改善点を打合せしました。改善点は1.声が小さい、声掛けが少ない、2.空いたスペースに走り込んでいない。改善点を全員で確認後、もう3セット行いました。▼スペースボールの目的は空いているスペースをゲームの中で見つける事。(ボールを持っていない時に廻りを見る習慣をつける)ボールが欲しい時は大きな声で呼ぶ事(声を出す習慣をつける)になります。
  4. キックダッシュ                            ▼3人一組で行いました。注意点としてボールが出る方向はモール、ラック等が終了した箇所になる為、ボールが出た方向に行かない事。(ディフェンスが多く残っている)逆側にフォローしながら展開。課題として声が出ておらず、キックされたボールに対して寄れていませんでした。▼途中から2人、コーチがディフェンスに入りました。課題としてボールが欲しい時の声が小さい。ボールを取るポジションでないサポートの人からの声が無い事です。マイボールの声も大事だがサポートの人の声も大事になります。(右にいるとか)※キックダッシュの目的はボールへの働きかけ(バウンドしたボールや、上に蹴られたボールに対して)と声掛け(コミュニケーション)になります。
  5. ラインを作る練習   暑い夏がスタートしました。1週間に1回/2時間の練習です。今日の練習中、暑さでバテて休憩する子が何人かいました。前日は早めに寝て体力を温存して練習に参加ください。折角練習に参加したのにバテて日陰で休むのは勿体ないです。合宿での練習試合に向けて頑張りましょう。      ▼前回の高松遠征でもラインへのパス廻しが上達してきており、さらにパス廻しを確実にするためライン作りを行いました。3人一組でモール横から3人並んでうつ伏状態で、ターンオーバーからマイボールに変わったと想定してラインを作る。ライン位置まで半身でボール方向を見ながら素早く移動。なかなか半身が出来ず、ボールを見ずにラインを作ったりもしました。ボールを受けとってからは横に流れずに(意識して縦に走る)パス廻しを行いました。▼気を付ける点はスタンドが持ちすぎない事、外側の位置の人からは何枚いることを大きな事で知らせる事です。「右に3枚いる!」相手が2枚であれば一人余っている事になり、内側にスタンドが切れ込んで行かないようにする。外に余っている事を外側から声を掛ける事が大事です。なかなか改善出来ませんが、試合中でも良く余っているのに廻さずに一人で内側に切れ込む事がありますね、その部分です。▼その後、ディフェンスを付けてパス廻し。途中でミスが起きるとコーチからフォワードが一生懸命、体を張って出したボールを簡単にノッコン、パスミスは出来ない事を伝えました。大事なことですね。

暑い夏がスタートしました。1週間に1回/2時間の練習です。今日の練習中、暑  さでバテて休憩する子が何人かいました。前日は早めに寝て体力を温存して練習に参加ください。折角練習に参加したのにバテて日陰で休むのは勿体ないです。合宿での練習試合に向けて頑張りましょう。


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">