カテゴリー: ’17-4年生チーム

1年生 8/24

合宿後、初めての練習ですが、9/7に試合を控え実戦的な練習を中心に行いました。
まず、いつものラダートレーニングを全て後向きでやってみました。次の練習にも繋がることなのですが、ボールから目を離さずに相手プレイヤーをマークし続ける為に必要な動きです。その後、4年生コーチの青山さんにバスケットの動きのバックステップを取りながらのディフェンスを教えていただきディフェンス時の足の動きをれんしゅうしてみました。目から鱗のラグビーのディフェンスに役に立つ足の運び方でなんとかこれを全員意識つけて行きたいです。
そして、現状の一年生の最も大きな課題であるポイントにおいてのスムーズな球出しの練習です。二人目の入り方、押しながらボールを次の展開へのボールの供給、サイドへの抜け出しなど難しいプレーですが、少しづつ克服して行きましょう。
このプレーが確実なものになれば、展開の早い楽しいラグビーができるようになると思います。9/7の試合でも少しでもこの辺りのプレーを意識して臨んでほしいです。みんなで新しいグランドを走り回りましょう。

1ねんせいへ

れんしゅうしたことをしあいで、ためしてみよう。ぜんいんにトライのチャンスはあるので、さいごまではしろう。


LINEで送る