カテゴリー: ’17-4年生チーム

4年生 7/16

今回は、体力測定を行いました。それぞれのプレイヤーの記録はラグビーノートや合宿の時に、前年からの伸びや、今回初めてのプレイヤーにはストロングポイントなどを伝えて、自主練へのモチベーションアップに繋げていきたいと思っています。
残された30分程の時間でしたが、「タックルの間合い」と「ゲインするラック」に絞って練習しました。
まず「タックルの間合い」ですが、ノミネートした相手プレイヤーに対しトップスピードで距離をつめて、相手を捕らえられるポイントまで行く、そこで小さなステップになり、動く相手プレイヤーに対し右に動いたら右足を踏み込み右胸、左に動いたら左足を踏み込み左胸を当てに行く。この動きを繰り返し練習しました。飛びこまずにしっかり相手プレイヤーを見て踏み込みが出来ているプレイヤーが多かったと思います。特に7タイチと14ヒロユキが体幹の強さを活かした、いい姿勢で入れていました。
次に今まであまり練習していない攻撃的なラック、「ゲインするラック」に取り組みました。一人目のヒットするプレイヤーに二人目のサポートプレイヤーがパックしながらまっすぐ前に押し込む、その後ボールキャリアが倒れ、ジャックナイフでダウンボールの流れです。ここでは、だいぶ苦戦していましたが、安全に素早くボールを展開して行くために、すごく重要です。合宿で形にしていきましょう。
この2点は、今の4年生がこれから対していく大阪府下の強豪チームとの試合で、戦うための最大の武器になります。しっかり練習していきましょう。
もうすぐ合宿です。今回の合宿では、チームとしてのシステム、戦術を確立していくつもりです。6年生時の大阪ナンバー1を目指すには、このタイミングがベストだと思っています。

4年生へ

合宿には、ラグビーがうまくなるためにいきます。そのつもりで参加しよう!


LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">