カテゴリー: '16-6年生チーム

君たちに「いま」つたえたいこと 5年生

5月17日は豊中3中で練習でした。 この日は全学年の体力測定です。 体力測定といえば  Fukushima コーチが2011年に今の5年生がまだピカピカの1年生の時に始めたこのイベントは今やスクールの生徒全員が1年に1回おこなう全体のイベントになりました。ということでこの種目では走る、蹴る、投げるの基本スキルを見ることができます。特に走るというところでは相手より速く走れるようになれればそのスピードは最大の武器になります。

結果は自分自信が一番良く知ってると思いますのでここでは言いません。”あかんかった” と思ったところが まさに今の君たちのかかえる弱点です。しかし、アカン、アカンとおもっているでしょうが良いこともありましたよ!これはベースランニングの時に30m走で出番待ちの低学年の生徒さんが君たちの走りをみて、”はえー、すげー”と口々に言ってましたよ!そうなんです。他から見れば ”君たちはすごい”存在なんです。ここは自慢しても良いところなんで、自信をもって弱点克服に励んでください。

体力測定が終わると練習時間は残り30分ぐらいでした。なので旧A1,A2,A3に分かれて総当たりの練習試合を行いました。ここではコーチ全員が驚いたことがおこりました。それはA1 vs A3 の試合でおこりました。A1との力の差を心配して数名のコーチがA3に助っ人ではいりました。が この心配はほとんど無用でした。A3の選手があの大阪の強豪スクールと互角以上の戦いができるA1の攻撃に対して、体を張って何度も何度もしっかり止めていました。タックルのはいる高さ、踏み込み、パックもすべてできてました。だから、こんなナイスタックルを受ければA1の選手でもボールをつなぐ前に倒されていました。簡単にいかない!と思った時のA1の選手には弱点がでてきます。それは”自分がなんとかしよう!”思い込むことです。これによってA1が一番強いと言われたチームプレーが崩れ、選手1人1人がバラバラになって、とにかくトライをとるまでチームプレーは無くなります。 また、今回もA1の選手はスクール大会の2試合目(決勝)と同じ試合の入り方が悪かったですね!1試合目で A2に勝っていたため、A3に対して余裕を見せました。 試合前は絶対に気持ちを切らず全員の気持ちを一つにしてがんばってください。(簡単なことなのですぐ修正できると思ってます。していきましょう。 A1はもともと力はあるんだから!それを常に表にだして!)

なんども言いますが この1年は 弱点を克服するための1年です。 自分で ”できない” ”なんとかできるかな” とかいう自信がないプレーは練習中でも練習前でもしっかりと向き合って失敗してもかまわないので、積極的にチャレンジして ”できるようにしていきましょう” コーチ全員が君たちを常にサポートしていますのでいつでも聞きにきてください。コーチはいつでもあなたたちをまってます!

最後に来週は 健康診断があります。1年間しっかり戦えるからだになっているか?しっかりみてもらいましょう!


LINEで送る

君たちに「いま」つたえたいこと 5年生” への2件のコメント

  1. コーチの皆さん、保護者の皆さん、先日の体力測定では、お疲れさまでした。毎回しょぼいキックをしていた息子もようやく20mに届くようになっており、来年は30mを命じておきます。遠征、合宿とまたお世話になりますが、どうぞ鍛えてやってください。私もできる限り参加させていただきます。宜しくお願いします。

    • R21お父さん いつもご苦労様です。R21はキッオフのドロップキックがなかなか上手でホンマいいところに蹴ってくれますよ! 課題はロングキックですね!これは体幹トレーニングで体の芯を鍛え、おなかに力を入れて蹴れるようになれば飛距離はアップします。ボールは家で蹴れないので体幹トレを30秒間1セットだけ毎日するようにR21にお伝えください! これから、北摂大会、東大阪招待、さぬき遠征、& 夏合宿と ラグビーイベントがたくさん続きます。お子様の体調管理よろしくお願いいたします。(しっかり食べて早く寝る! そしてはやく起きる!ぐらいしかおもいつきませんが、、、)