カテゴリー: '16-6年生チーム

10/10 オータムチャレンジ(レフリー実技試験)に参加しました。

10月10日は鶴見緑地グラウンドにてレフリー実技試験&交流試合が行われました。6年生コーチから「I い田コーチ」が試験に挑まれました。結果はまだ伺っておりませんので   “Iい田” コーチの結果はまたお知らせいたします。

それでは今日の結果です。

vs 阿倍野RSさん 勝

vs   南大阪RSさん 勝

vs   吹田RSさん  負

vs   大工大RSさん 勝

保護者の皆様 朝からお疲れ様でした。選手の皆さんは勝敗以上に ”前に出るディフェンス” を全試合で見ることができました。今日はしっかり褒めてあげてください。 勇気を持ってタックルにいった選手もお疲れ様でした。恐怖に打ち勝ってタックルができればラグビーというゲームを120%楽しむことができます。まだまだこれからも試合があるのでさらにラグビーが楽しめるように全力で取り組んでください。

それでは!今までありがとうございました。これからもラグビー頑張ってください。


LINEで送る

10/10 オータムチャレンジ(レフリー実技試験)に参加しました。” への4件のコメント

  1. 保護者の皆さま10月にしては暑く日差しの強い中応援ありがとうごさいました。また待ち時間の長い中ご苦労さまでした。

    今回は2チームエントリーということでAとB二つに分かれて試合を行いました。
    まずはBチームですが残念ながらAの方を担当していて同時に試合があったり前後していたりでしっかりBの試合をしっかり近くでは見れなかったのですが茨木の定期戦の時より格段に良くなっていました。残念ながら吹田RSさんには負けましたがしつこく前に出てディフェンスをしていて素晴らしかったですし南大阪RSさんには無失点に抑えるなどやればできることを証明してくれました。夏以降きつい練習してきてしっかり身についててよかったです。まだまだ急成長する時期なのであと半年常に全力を出して練習や試合をして立ち止まらず向上心、競争心を持ってがんばっていってほしいです。

    次にAですが茨木戦ではBチーム同様に合宿からやってきた練習ができていなかったのですが2試合ともすごく良くなっていました。
    初戦の阿倍野戦の前にチームの大黒柱であるキャプテン18がアップ中に負傷するというアクシデントがあり他のメンバーはJグリーンで負けた相手で苦手意識を持ってしまいみんなスイッチが入らずテンションが低いまま試合に入りましたが始まるとしっかりスイッチを入れて戦ってくれました。キャプテンが交代する後半途中まで0点にしっかり抑え交代後は二本取られましたがここ最近の試合では1番内容が良かったです。体力がなくなり点差からくる緩みがあって0点に抑えれなかったのは課題ですが強い阿倍野RSさんに勝てたの良かったです。
    そして2試合目の大工大RSさんとの試合ですが阿倍野RSさん同様に激しい試合になりました。個人能力高い選手がたくさんいてディフェンスを強くとても戦いにくいチームでした。キャプテン18は大事をとって欠場させたのでディフェンスに少し不安がありましたがよく頑張りました。ハイタックルをたくさんくらい、密集では顔を殴られラインアウトでは豊中のジャンパーに対して飛ばずにジャージを引っ張られるなど非紳士プレーをされましたが危なげなく勝つことできました。決して報復行為せずレフリーに抗議せず我慢してプレーした生徒は素晴らしかったです!
    色んな意味でよくがんばりました!!
    まだまだ課題はたくさんありますがBチーム同様に立ち止まらず家でも猛練習して素晴らしいチームを作っていきましょう!!

  2. 生徒の皆様、保護者の皆様、長〜い1日お疲れ様でした。
    昨日の4試合は今まで1番、生徒全員が気迫溢れるディフェンスをやり切った素晴らしい試合でした。
    また、Aチームの大工大戦でBチームの生徒が試合が終わったばかりで疲れているにもかかわらず一丸となって応援している姿を見て本当に素晴らしいチームだと改めて思いました。
    残り半年ですが各々が目標を持ってスキルアップしラグビー楽しみましょう!
    AOコーチ中心にコーチ陣も全力でサポートしながら楽しませて頂きます‼️

  3. 10月10日快晴・オータムチャレンジ(5年・6年)交流試合
    TKコーチ・FJコーチのコメント通り、A・Bチームとも合宿からの
    目標(ディフェンス)が花を咲かせはじめてきました。
    あと半年で、全開の花をさかせましょう。
    生徒の応援に常に来て頂いてる保護者さん、いつも有難うございます。
    6年各コーチ、ご協力有難うございます、各コーチの力を結集して
    生徒全員を更にレベルUPいたしましょう。

  4. 遅くなりましたが試合結果と、レポートです。

    【試合結果】
     豊中A vs 対阿倍野RS 6ー2(勝ち)
     豊中A vs 大工大RS  5ー2(勝ち)

    AチームはTKコーチからの報告のとおり2試合とも素晴らしいゲームを見せてくれました。

     豊中B vs 南大阪RS 6ー0(勝ち)
     豊中B vs 吹田RS  1ー5(負け)

    Bチームのテーマは前回に引き続き、「ディフェンスで前に出ること」。
    対南大阪戦は”完封”で勝利、吹田戦は善戦して負けはしましたが、2試合とも豊中が目指す「攻撃的(前に出る)なディフェンス」を展開してくれました。
    今回の試合を通じて、「ディフェンスで前に出れば自分たちの”ペース”で試合を作れる」ことを多くの生徒が実感してくれたと思います。
    今回はいつもディフェンスでは目立たない生徒が、前に出たり、また、勝負所でライン際のタックルを決めるなど、コーチ陣を驚かせてくれました。次は誰が驚かしてくれるのか、楽しみにしています。
    しかし、課題もまだまだあります。前に出ることができるようになった生徒は、次は” 良い姿勢で敵に身体を当てる”ことを意識して下さい。まだまだ、手だけ&ぶら下がりタックル、姿勢が高い生徒が多くみられます。
    「相手を倒すにはどうすればいいのか?」明日の練習までに各自考えてください。これらの課題を一つ一つ克服していくことで、T18のタックルに近づきます。
    まだ前に出ることができない生徒は、何度も言いますが”勇気&声を出して”1歩を踏み出して下さい。この1歩で自分のラグビーが大きく変わります。

    Bチームも確実に成長しています。あと半年、止まらずに進んでいきましょう!何度も繰り返し練習すれば必ず変わります!

    保護者の皆様朝から夕方まで応援ありがとうございました。今までは、試合時間が空くと気が抜けてしまう生徒もいましたが、今回は午後の試合も集中してプレーできており、成長した姿を見ることができました。あと半年、コーチ一丸で生徒をサポートしていきます!