6年生 南丘小学校で練習しました  か?” への1件のコメント

  1. 昨日は改めて挨拶の大切さをMコーチが教えてくれました。残念ながら今の六年生はほとんどができていません。
    今一度自分と向き合ってください。
    あと八ヶ月くらいで小学生を終えますが何ができるようになったのか考えてください。
    挨拶ができるようなになったのか
    努力するようになったのか
    上手くなりたいと思うようになったのか
    勝ちたいと思うようになったのか
    トライしたいと思うようになったのか
    パスが上手くできるようになったのか
    タックルができるようになったのか
    キャッチができるようになったのか
    声がでるようになったのか
    コーチが言われたことがすぐできるようになったのか
    残念ながらタックルできないのは自分だけじゃないと安心しているのかできないことに悔しさや恥ずかしいと思わず、声をださないのも他のみんなも声をだしてないからださなくても良いと思っている生徒が多すぎます。
    言ったことをやらないことにいちいち怒られるのは小学生までです。豊中ラグビースクールから外に出ればもっと厳しい世界が待っています。厳しい場所ではできないやらない子は怒られもせず、相手にもしてくれません。
    そんな厳しい世界が来ると思って中学になるまでしっかり準備してください。真剣にやらなければ何も得れないし何をやっても面白くなくなります。
    中学ではクラブでも勉強でも選別されてしまいます。
    選ばれる人間になるにはどうしたらいいかよく考えてください。
    目標を持たず何でもいいとか思ったり、できないやらない子を見て安心している子は間違いなく選ばれませんよ。