カテゴリー: '15-6年生チーム

12月22日:4年生

箕面RSさん、さぬきRSとの合同練習、そして練習試合。
沢山の人数での練習は活気がありますね。

豊中RSがアテンドなので、練習は豊中メニューで行いました。
ノーマルのランニングパス、オプションでSHのフォローラン+ライン参加。
さすが、みんな飲み込みが早い!
押さえて欲しいポイントをちゃんと実行している。

・ワン、ツーのリズムでキャッチからパスへ。
・ボールをもらうポジショニングとダッシュのタイミング。
・仲間への指示の声。

豊中RSのメンバーもだんだん上手くなってきましたね!

次のメニューは、2vs3のAD。
これも、いつもの特別条件付きで行いました。

A側
・一人目がマイボールのコーリング
・ピックアップしたら、すぐさま後方の味方へポップパス。
絡まれたら、キープして、味方を呼ぶ。

・二人目は、一人目がボールピックアップするタイミングに合わせてフォロー。
・パスができるか、ガットしに行くかを瞬時に判断して、ボールを回収。

・三人目は、二人目の行動に合わせながら、デフェンスのいないスペースを確認する。
・タイミングを合わせて、二人目からボールをもらい、空いたスペースへ走りこむ。

※いずれの場合も、ボールを持ちすぎないように意識してプレーすることを目的とする。

D側
・一人目は、まずボールの位置へできるだけ近づく。
※拾えるなら、必ずまたいで取る。(またはフロントセービング※まだ練習してませんが・・)
相手が先にピックしたなら、相手の身体をしっかりバインドして動きを封じる。(パスをさせない)
走られても、バインドを離さず付いてゆくのが重要。

・二人目は、一人目に応じて、モールにする。または、対面をしっかりマークし、動きに備える。
※相手のボールの動きを止める。またはパスを阻止することを意識してプレーする。

今回も敢えて、「タックル」「コンタクト」というキーワードは使いませんでした。
また、アタック側では、「ラック」には絶対しない。できれば「モール」にもならないように、ボールを早く展開せることを目標にアドバイスをしました。

その後の試合は時間の関係上2試合のみ。
試合数が少ないと、みんなメンバー入りをアピールするね!
出場機会が少なくて、不満な子もちらほら・・・
十分にエネルギーを発散できなかったかもしれないが、まだまだ先はあるのでモチベーション上げてがんばってください。

それと、遠く名古屋に引っ越していったメンバーが、突然参加のサプライズ!
しっかり白地に赤ラインのジャージを着込んで、メンバーにラインナップ。
さすが!違和感なくなじみましたね。
久々の元気なトークと、パワーも健在で嬉しかった。

このメンバー達は、きっと何年経っても、どこに居ようと同じチームメンバーなんだろうね。
こんなふうに仲間の絆が出来ているなら、目先のラグビーのスキルがどうのこうのは関係ないですね。

コーチはまだまだガミガミ言うが、まぁ、あまり気にせず来年も楽しんでがんばりましょう。


LINEで送る