カテゴリー: '17-幼年チーム

2013.6.2 幼年team 堺交流戦

【2013-2014幼年team】

場所/Jグリーン堺

参加者/m1、r3、h4、r5、k6、s7、y9、k10、t11、s12、y14、h15、k16、g17、h18、h19、s20、k21、y22、g23、h24

 

今日は、堺ラグビースクールさんの交流戦に参加させてもらいました。きれいな人工芝のグラウンドで、羨ましい限りです。

Ateamはトーナメントでしたので、年長さん中心のメンバー、Bteamは、年中、年小さんで挑みました。

 

第一試合(VS高槻)5対4

前半/h4、r5、y9、y14、k21

キックオフからt4がアタック、しかしながら孤立していまい、遅れてy14、k21が入るもののペナルティを献上。逆襲を受ける。仕切り直し、y9のアタックからラックに、h4、y14が押し切り、抜け出したr5が左サイドにトライ!

再三攻められるも、ディフェンスの要y14の追いかけタックルが炸裂。最小失点差で折り返す。

後半/r3、k10、k16、g17、g23

年中ではあるが、タックルの名手g17を年長の中に投入。キックオフと同時にk16抜け出すが、ラインを間違えやり直し。再度、攻め続け、r3が15m独走トライ!。相手の逆襲にk10のタックル炸裂しタッチへ。g23のラインアウトからt16へ、最後はr3が拾い上げトライ!今度は、キックオフからk10が右サイドに切り込み、負けじとトライ!トドメは、g23アタックをタッチとされるも、その後取り返し、k10→r3→k16と繋ぎトライ!

 

第二試合(VS八尾B)2対5

前半/m1、k6、s7、t11、s12

キックオフからs12アタック。とられるもs7、t11が絡み、再度s12も入り込み取り返す。ペナルティとられ逆襲食らうも、s7、t11のタックル炸裂し粘る。相手がラインを間違える隙をついて、t11が左サイドにトライ!。m1がキックオフからアタック~相手のペナルティを誘う。相手の攻撃に、k6がしつこく絡む。押し倒しラックから、t11が奪いとりダッシュ。相手コーチが生徒を押し倒してしまう隙に、楽々左サイドにトライ!

後半/h15、h18、h19、y22、h24

新メンバーh24のデビュー戦。再三攻められるも、y22が絡む。負けじとh15、h18もタックルをかける。ラックに怖がらず入り込むh24にビックリ。h18、y22が攻めに走るも、ペナルティを取られる厳しい展開。h15のタックルをかわされ、h19がライン際を追い掛けるも、間に合わず、万事休す。

 

第三試合(VS堺A)6対3

前半/h4、r5、y9、y14、k21

トーナメントの二戦目。スタートから、r5、k21のタックルが炸裂。y9の逆襲。ノックオン取られるも、取り返し、ラックからh4が抜け出し右サイドにトライ!相手逆襲に、y14がタックル。k21→h4左サイドアタックもタックルくらいノックオン。惜しい。キックオフからr5が抜け、絡まれるもy9、y14がフォロー。ペナルティからr5がそのままトライ!

後半/r3、k10、k16、g17、g23

キックオフから、スピードスターがその力を遺憾なく発揮。k16、k10が立て続けにトライ!相手の攻めにもr3、g17のタックルで応戦。k10トライ!。

o)r3、i)k21。

g23アタック~k10、k16と繋ぎ、トドメのトライ!

 

第四試合(VS堺B)0対6

前半/m1、k6、s7、t11、s20

ご機嫌斜めだったs20登場。t11アタックもタックルを食らい、逆襲を受ける。m1、s7追い掛けるも追い付かず。キックオフからs20のアタック。お兄ちゃん達が必死のフォロー。ラックとなり、ペナルティ。

o)s20、i)g17

今日は、年上との対戦で欲求不満のg17をここで投入。k6のアタック、素早くt11、g17がフォローにいくが、向こうのスピードが速く、s7が転がされ、m1も追い付かず。取り返すべく、t11が必死にぶつかっていくが、壁は崩れず。

後半/h15、h18、h19、y22、h24

相手がデットボールラインを越えて行ってしまい助かるが、それを追いかけてたh18とk15が、同時にゴールラインでスッテンコロリン。プッって笑ってしまいました。y22が右サイドを狙うがタッチへ。キックオフ後y19アタックもタックルされ、逆襲。h24が最後まで追いかけましたが、間に合わず。

 

今日の試合は、学年を分けてやってみました。そのせいでしょうか、日頃見られないプレーが随所にでました。

あまり書けませんでしたが、年中、年少さんで、本当にしつこく絡んだり、前に進めなかった子が、ぶつかっていったり、僅か数ヶ月で確実に成長が見られました。

年長さんは、2連勝おめでとう!!


LINEで送る

2013.6.2 幼年team 堺交流戦” への1件のコメント

  1.  コーチの皆様、ありがとうございました。保護者の皆様も1日お疲れ様でした。
     新緑と一緒に、幼年チームものびのび育ってきました。
     青リボンは、ボールをキープしようとする意思が強く感じられるプレーがたびたび見られ、みんなでつないでトライする気持ちを大切にして欲しいですね。黄・赤リボンは体力的に辛いときもあるけど、気持ちは負けていません。
     h4いわく「他のスクールと対戦する時だけ、スイッチが入る」とのことですが、練習でもスイッチ入れないと!他のみんなはどうでしょうか(^^)
     ある意味、スクールで一番Simple&Easyな幼年チーム、暑さに負けず、熱くがんばりましょう!