カテゴリー: '14-6年生チーム

三年生 伊丹交流戦

参加いただいた 生徒達・保護者・指導員の皆様お疲れ様でした。いい天気でしたねぇ。

 

第一試合 VS伊丹

 緊張の午前第一試合目(しかも時間も第一試合)平常心で望めるか?緊張してるか?集中できるか?エンジンはかかるか? と心配な試合でした。

 Kick off・・・  伊丹さんすごい!! きちんと指導されており レベルがかなり上でしたね。 モールへの対応・セットの早さ・パス・ボールまわしすべてにおいてレベルが上でした。 ポジショニングも抜群です。 案の定、厳しい試合となりました。 

結果  2-1 勝

 そんな中 わが豊中は集中していましたね。 みんなで前に出ること、下のボールへの対応、生徒達はしっかりとやっていましたね。 オフサイドを多くとられたのが反省点ですが、みんなで前へでる姿勢が相手にプレッシャーになっていたのかもしれません。前に出ることで、攻守で相手の出足が遅れたのかな?  敵陣での試合これが今回の指示でした。 厳しい試合でしたが 子供達楽しかったようです。

  第二試合 VS吹田

 緊張の第一試合を終え メンバーを入れ替えての吹田戦 ここもよく指導されていると評判のチームです。 

 Kick off・・・  いきなりノーホイッスルトライ>< やられちゃいました。 やはりメンタルな面で下向いていましたね。 今まででしたらズルズルと・・・が、心配されたのですが、我慢してくれました。 ディフェンスでは前の試合同様前へ出ていました。いいプレッシャーだったと思います。 攻撃面で少しミスがでたのが、敗因ですね。

攻めるのですが、ミスが多かったですね、1トライできれば・・・という感じでした。

 結果  0-2 負

 今回の試合 前試合の雰囲気を持ち込んで欲しかったのですが、できませんでした。動けている子供達に私が気持ちを伝えられませんでした。私自身が集中力弱く、子供達に伝わってしまったのかも知れません。反省です。 吹田さんはコーチも含め気合入っていましたもんね。 生徒・コーチ・保護者1体にならないといけませんね。

 第三試合 VS茨木

 さて最終は茨木戦です。 生徒を信じ、この茨木戦どうするのか?を子供達で話しあいさせました。一つの目標を与えてみました。(これは秘密です)輪になり、話していました。(何を話していたのでしょうか?)準備万端! 開始前 吹田戦を反省し生徒に気合注入^^

Kick off・・・  今回の茨木戦は非常に集中していました。一進一退のゲームとなりました。 先日の定期戦とは違う辛抱強いチームでしたね。 なんとか先行はするのですが、追いすがってこられました。 緊張感のあるいいゲームでした。 

結果 3-2 勝

 最近このような競ったゲームがなかったので、いい経験になったと思います。みんなでよくがんばりいい経験になったと思います。みんなが最低一つ自信を持つことができていて欲しいです。

 結果 2勝1負

 茨木定期戦からのすぐのゲームでしたので、いい形で試合できると思ってました。今回10人で午前中に3試合となり体力的に少しきびしかったのかもしれませんね。 緊張の第一試合を乗り越えたことも コーチ・保護者のみなさんにもいい経験になりましたね 笑^^

 アタック

今回 敵陣で試合することをもっと認識させることを感じました。あとボールを持ったら攻め続けること。相手のプレッシャーか気持ちの急きすぎかミスが多かったです。モールで相手ボールになることが多かったです。モールからボールが出ません。こちらがすべきことをできませんでした。今回は競った試合でしたから、選手があせっていたのかもしれませんね。 練習でできていたことを忘れてしまっていました。 練習です^^

 ディフェンス

今回は競った試合となりました。 前に出て捕まえることはできていたと思います。 タックルまではまだまだですが、みんな追いかけて捕まえていました。(ラインディフェンスまであと少し・・・^^ いえ まだまだです^^) 捕まえて相手を止める。二人目が早くですね。子供たちが前に出ることで、ゲインラインをなかなか突破させずにできていたことが、収穫かな? 身体で覚えていてくれていたら・・・望みます^^。 忘れないために・・・ 練習です^^

 今後こちらも相手も 身体が成長して大きくなっています。個人の力だけでは抜けなくなります。シンプルに基本をしっかりと練習していきます。 そして敵陣で、主導権を握って・・・  

 次回はスクール大会です。 練習参加してみんなでいい結果を出しましょう^^ 目標は・・・全員1トライずつにしょうかなぁ?

走って走って みんなで豊中のラグビーをしましょう

お~~~~っ!!^^


LINEで送る

三年生 伊丹交流戦” への4件のコメント

  1. お疲れ様でした。Tコーチお体大丈夫なんですか?試合後に聞いてビックリです。
    さて試合内容ですが、Tコーチの仰る通り伊丹さんは「ラグビー」になってましたよね。個々の役割がしっかりしていて、組織として機能していましたね。吹田さんも強くなってましたね。一人で持ち込んでトライを許してくれるようなチームではありません。茨木さんもついこの前に交流戦をさせて頂いたのに、その時とは別チームの様な力強さを感じました。3試合で5失点はまずまずではないでしょうか。問題は攻撃で、3試合で5得点。これは個人の力量からみると少ないと思います。もっともっと「継続」を意識した攻撃がこれからは必要になってくるでしょう。ただ、「ボールを持ったら走る!!」っていうのがずっとこのチームのテーマになってますし、ボールを持って走ってる時は楽しそうですもんね。へんに「パスしないと・・・」なんていう意識が強くなり過ぎ
    て小さくまとまってしまっても困ってしまうんですが・・・。

  2. 伊丹に勝ったんですね(^^)v凄いやないですか(@_@)
    伊丹・吹田はしっかり指導されてるなーって印象ですねー。茨木は豊中と似た雰囲気ですね(^^)
    伊丹・吹田が凄いなーと思ったのは、攻守のリスタートの速さです。ペナルティをもらったらすぐに仕掛ける、反則を取られたらすぐにバックする。これは素晴らしい事やと思います。
    テクニカルな事ではなく意識の問題ですから。
    豊中の子はのんびーり♪と言うか、言われなできんと言うか(言われた事はそこそこソツなくやるんですけど)…。この辺をもっと注意してもいいんですかねー(*_*)
    普段の生活にも活きてくる気がします。

    あとは、もっと走る事ですねー(^^)v
    走り勝ってゲームに負けるなんてことはないですから。
    特に強豪とのゲームは運動量で圧倒せんとどないもなりませんわ(*_*)
    今秋はオシムが言ってた「走って走って走って走る。」これしかないです!
    おっさんも一緒に走ります!(^^)!

  3. ありがとうございます

    3試合とも接戦でいいゲームでしたね しかしまだまだ練習の半分以下しか出せてません。 練習です^^
    ”パスしないと・・・” そうなんですよ 走って!走って!が大切だと思ってます。 今は大きく元気に子供らしくグランドいっぱいに走って欲しいです 捕まえてえて欲しいです。 パスより前へ走るです。

    それとルールですね まだ理解できてないですね
    がんばって教えます!  ペナルティーとスクラムの判断が相手よりまだ遅いです。

  4. 後輩君^^ ありがとう^^ 走り勝つ! だねぇ~ そうすれば結果はついてくる^^

    ホストチーム すごかったねぇ 運がよかったです。 前に出れたから 運を引き寄せたと思っています。 子供のおかげです^^

    練習だね^^