カテゴリー: '13-6年生チーム

6年生 12/7 高槻市ラグビースクール祭

12/7、合宿後最大の目標としていた高槻ラグビースクールとの対戦となる高槻市ラグビースクール祭を迎えました。集合の時点でもそれぞれの顔が眩しくみえるほど気持ちの盛り上がりを感じることができる朝を迎えることができました。午前中の第一戦は6月にホームステイさせていただいた讃岐ラグビースクールさんとの再戦でした。讃岐さんの前回同様のひたむきな気持ちの入った動きを見せてくれましたが、豊中6年生もこの日に向けて練習してきただけあり、手堅く試合をものにすることができました。続く明石戦もケイタ、リク、ケイタのスタンド、センターの活躍を中心に昼からの高槻戦に向けまずまずの仕上がりで2勝で終えることができました。
そして、全員で向かって行った高槻戦です。開始早々の前に向かうディフェンス、アタックで先制点を取ることができましたが自力に勝る高槻に縦横の揺さぶりについて行くことが出来ず失点を積み重ねてしまいました。個々の1対1で攻防に負けてしまったところもありましたがそれ以上に全体で守って行くサポート、囲い込みが最初は、出来ていたのですが、耐えてやり続けることができませんでした。その中でも5年生の時まで負けている試合ではくさってしまい、途中で試合を投げたり、自分だけで行ってしまっていたリクが先頭に立ってタックルに行き続け、みんなに声をかけ引っ張っていく姿に感動しました。キックで試合を切っていく戦術で手堅い試合をしていこうと思い特に、ケイタ、リク、ケイタにはキックを使い試合を切っていくように伝え臨みましたが逆に次の枚方戦もキックがラインを切れず組織的なディフェンスが出来ずに相手のスピードある攻撃を止めきれませんでした。
最終戦枚方との第二試合いつもならズルズル行ってしまうところを、高槻戦声援で必死に盛り上げていたメンバー中心に一矢報いてくれました。フミヤのトライ後の喜びは豊中6年生をいつもの明るく楽しいムードに変えてくれました。一日通しては色々ありましたが、最後はまた一つになれたように思えました。
それぞれの生徒の活躍は以下の通りです。
1 ソウスケ 積極的な攻撃参加でいいトライでした。鼻血退場後も今回は積極的に動けていました。
2 カジン 明石戦のサイドからのトライとボールをいかす動きがよりできるようになっています。
3 ゼン いいトライでした。常にチームを引っ張って行こうとする気持ちが全員に伝わっていて本当に感謝です。
4 アユム 先頭に立って走り続けていました。高槻戦でも前に向かってプレッシャーをかけ続けていました。
5 リク ディフェンスアタック共に大車輪の活躍。何よりも最後まで諦めずに一番勝利にこだわって試合をやっていたと思います。今回の文句なしMVP
6 リョウタ 低い姿勢でのタックル、最終戦でのトライの前は全て絡んでいました。
7 マサタカ スピードスター健在、トライを奪ったチェンジオブペースは見事
8 アユム 負けず嫌いなところがモールの中で出せていました。
10 ユウスケ 今回もいいタックルを何度も見せてくれました。
11 ケイタ ラインの裏に出る動きや効果的なキックで冷静なゲーム運びが出来ました。
12 ユキムネ いつもなら少し痛めた時、代わっていたところを今回は出続けることに執着し大きなFW相手に果敢に挑んでいました。
13 リョウタ ライン参加でもいい動きをしていました。モールラックにも積極的に参加。
14 コウスケ 高槻戦、枚方戦大きなスピードに乗った相手にもひるまずタックルに入っていけてました。
15 ケンタロウ 最終戦でいいたて突進がトライに結びついたと思います。
17 リオイ 前に出るタックル、モールの核になる動きもいくつもありました。
18 フミヤ 3トライの大活躍。突破力がチームに勢いをつけました。
20 ケイタ チームの常に中心でありあらよるものを背負ってもらっていますが、今回もそれ以上にのプレーを見せてくれました。
22 テツヤ 距離のあるキック、大幅なゲインのナイスランなど見せ場がたくさんありました。

今回の高槻との敗戦は残念で悔しいがこのままでは終われません。来週からもう一回立て直しです。6年生、まだ諦めるな。


LINEで送る

6年生 12/7 高槻市ラグビースクール祭” への1件のコメント

  1. ミニ合宿しますか?。。。。^ ^

    きっちりと練習したことをしよう!! みんながしよう!! みんなでしよう!!
    Let’s challenge!!

    行け!! 5年!!^ ^ ファイト5年!!