カテゴリー: '13-6年生チーム

5年生 大阪府ラグビーカーニバル(花園ラグビー場)

5年生 父兄各位殿

晴天の下、花園ラグビー場にて4試合行いました。

5年生になると、プレイヤーの人数も7人から9人に増え、スクラムからでたボールをハーフが触った時点でタックルに行けるし、ラインアウトも競り合いが可能となります。より高い集中力と激しさが求められていきますので、戸惑った子もいたようです。

戦績は、2勝2敗でした。デフェンスとイーブンボールへの反応が遅いという課題がより明確となりました。他チームは確実に力をつけてきています。”どげんかせんといかん”あせらずいそがずなんとかしたいものです。

課題は色々ありますが、今回はラインアウトのサインプレーと競り合いに注目して見ました。

 ◆Aチーム: 2戦2勝

 ソウスケからアユムへのサイン。スクリューもうまくかかってアユムがGet。 カジンとソウスケのサポートプレイをさらに磨けば。。。。。

◆Bチーム:2戦2敗

 ゼンからTリョウタへのサイン。スクリューもうまくかかっていたが、ナットストレート。大目に見てよーーー

                                                    以上

おまけの写真:

 


LINEで送る

5年生 大阪府ラグビーカーニバル(花園ラグビー場)” への7件のコメント

  1. いつも、いい写真ですねぇ(⌒▽⌒)
    Aチームは、まだまだ 元気だせば、ノビシロありますねぇ
    Bチームは、もっともっと自信を持って元気だせば、Aチーム以上にノビシロありますねぇ
    一緒に練習してるんですから。。。! 元気出して、楽しく!!

  2. いつもいい写真ですねぇ^^

    久々に試合を観戦しました。 確かにあのラインアウトは・・・マケタッテヨ。。。でしたね^^

    チームAは、まだまだ、元気出せば、ノビしろ有ですねぇ。。。
    チームBは、もっともっと元気出して、自信を持てば、よりノビしろ有ですねぇ。。。。

    Hコーチ以上に、この子達が元気が出た時。。。 楽しみです!笑^^

    4年に、今後も胸貸したってください。

  3. ご無沙汰しております。栗崎です。未だに豊中のホームページの愛読者です。。。名古屋はまだ9人制になってから試合がありません(今週末に京都遠征でアウル戦がありますが)。ラインアウトでの競り合い、もっとびっくりしたのはスロワーがみんなスクリューを投げるんですね。やっぱり関西は凄い!ウチの急造センター君(弘樹)は成長は別にしてチームメイトにはすっかりとけ込んだ感があり親としては何よりホッとしています。何と言ってもチームスポーツですから。お邪魔しました。。。

  4. 高橋さんへ

    応援有難うございます。

    まずは楽しく元気よくが基本ですね。集中力がつく練習、イーブンボールに早く反応する練習など
    が必要と感じています。サインプレーは、チームのコミュニケーションを活性化する方法のひとつとしてやりはじめてます。結構効果があるようにおもえます。

    Hコーチ以上の元気が子どもたちにでるように頑張ります。(笑い)

                        以上

  5. 栗崎さんへ

    投稿ありがとうございます。
    京都のアウルは強いですよ!!ボールへの集中力は高いですね。モール、ラックの作り方も随分きたえられています。すばらしいプレーをするチームです。

    ところで、5年生になると、ラインアウトの競り合いがあるので、サインプレイの種類を4種類用意してます。スクリューにしてるのはロングボールを投げる時を想定しています。サインプレーで決まったらかっこいいですよね。(残念ながらまだ決まってない。)

                       以上

  6. 藤澤コーチ、アドバイス有難うございます。日曜日のアウル戦は2対5で負けました(もう一試合、徳島RSにも4対6で負けました)。ボール支配率が圧倒的にアウルだった割にこの点差で済んだのは、名古屋の子達の未熟だけど一生懸命なディフェンスの賜物でした。特にトライライン際の必死の攻防は感動的でした。そんな訳でみんな試合後は傷だらけでした。やっぱりラグビーっていいですね。率直な感想として実力差はかなりありそうですが、弘樹の卒業までに豊中と一度対戦できたら嬉しいですね。

  7. 栗崎さんへ

     6月静岡遠征です。遠征試合での対戦ができたらいいですねー。今年は無理でも来年できたらいいですねー。