カテゴリー: '11-6年生チーム

6年生 H23年度 最終練習&親子試合&卒業パーティ

3/25(日)十五中
参加者:生徒15名、コーチ4名

いよいよこの学年での最後の練習の日が来てしまいました。最長では幼年から8年間続けてきた仲間です。コーチも感慨深く、時間が止まればいいな~と思いながら、練習と親子試合を行いました。

練習は、ランパス、キックダュシュ、コンビと1時間程度行いました。ご父兄も参加いただき楽しく練習が出来ました。

親子試合
他の全学年が見守る中、ご父兄の「ハカ」が始まりました。揃いの黒のTシャツを身に付け、本格的な発音で大きな声のリーダーにより、迫力のある見事な「ハカ」が披露されました。私も生徒側に並んでいたのですが、貴重な初体験をさせていただきました。ありがとうございました。

さて、試合内容ですが、試合前にお父さんから本気で勝に行きます!TRY20本取ります!と強気な声が聞かれました。さすがこの日のために入念な準備をおこなっていただけに、自信がついていたようです。

10分ハーフ3本で行われましたが、キックオフから一進一退の攻防?が見られました。しかしながら6年生にもなるとちょっとやそっとで、止めることは出来ません。スピードも力もついた息子達の成長を体で感じていただけたと思います。多少のレフリングの後押しはあったものの、終始押し気味で生徒が攻め込んでいました。3本目には、全員参加で試合を行い総力戦で戦いました。低学年の頃は、生徒の後ろから声を掛けて試合を行っていたことを思い出しながら、コーチも最後の指導を楽しみました。

卒業パーティー
18時よりホテルアイボリーにて開催いたしました。生徒全員、校長・コーチ、ご父兄も多数参加されてのパーティーです。初めて正装姿の生徒を見て、改めて成長を感じました。ご父兄の皆さんもいつもと違ってドレスアップしてステキでした。また、膨大なる写真・映像があり、スライドショー、アルバム等すばらしすぎる内容でした。改めて様々な人からご挨拶いただき、生徒の心にも残ってくれたかと思っています。本当にこの学年のご父兄の熱心さには、感謝の言葉しかございません。6年間ありがとうございました。

終わってみても未だに実感が湧いていません。4月からも同じメンバーでラグビーが出来るような気がどこかに残っています。幸い中学部に残る生徒が多くいますので、コ-チも横からみんなの成長を伺っておきます。今日までラグビーを楽しく続けてこれたことは、生徒・父兄・コーチ・スクール全ての関係者のおかげです。本当にありがとうございました。

6年生のみんな、20歳になったらハチ高原の夏合宿で一緒にお酒を飲もうね!


LINEで送る

6年生 H23年度 最終練習&親子試合&卒業パーティ” への5件のコメント

  1. 「行きたくない!」とぐずる子供の手を引っ張って練習に来られるのを目にする事がありますが、うちの様に「もう無理ちゃうか?限界ちゃか?」
    と何度と無く親の方から問いかけながらも「やる。続けたい。」と言ってここまで来たのも珍しいケースじゃないでしょうか。これも偏に、素晴らしいコーチ、チームメイトに出会えたおかげです。
    Kコーチが2次会の席で「私が受け持った子供達は、結構そのまま中学に上がるんです。それが私の自慢です。」と仰いました。いいコーチの方々に教えて頂いたんだなと、心から思います。
    「卒業パーティ」すごく良かったですね。生徒にとっても、父兄にとっても。
    スクリーンに映し出された1年生からの写真の数々、30,000枚にも及ぶ写真の中から選り抜き編集し、どれだけの時間が掛かったかと思うと感謝感謝です。Oさん有難うございました。
    食事も忘れ、ただただ懐かしく。。。
    また、Oさん以外にも、いつも写真を提供して頂き当日も食事そこそこにカメラで皆を写して頂いたIさん、パーティの準備・プレゼントの買出しをして頂いたお母さん、2時間も前にHOTEL入りして準備を手伝って頂いたYさん、プロ顔負けの司会進行をして頂いたKさん他皆様に本当に感謝します。
    帰宅後アルバムにもじっくり目を通しましたが、これも本当に良く出来ていてビックリ!
    Oさん重ねて御礼申し上げます。
    このままスクールに残る子、また別のことに挑戦する子、離れ離れになってしまっても、皆で頑張ったこのスクールでの思い出を大切にそれぞれの道で活躍して欲しいです!
    最後にもう一度、コーチの皆様6年間有難うございました。
    子供達!卒業おめでとう!!

  2. 親子試合では勝てないだろうから、せめて「笑い」を取れればと思い「ハカやりましょうか?」と軽いノリで言ったことか現実となり、この歳になると言葉と動作を同時に覚えて、それを同時に行うことが難しくなって来て、正直どうしょう・・・という感じでグランドに並びましたが、リードを引き受けてくれたMさんの第一声で、周りで応援してくれている5年生以下の子供たちと保護者の方たちが一瞬にして静まり返り、揃っているかどうか?は別にして、卒業パーティーで大庭副校長が「あのハカで保護者の方達のモチベーションが上がった」といって頂けたので、やって良かったなぁと感じました。
    その後の試合はご覧のとおりで、ラグビー経験者や、現役のコーチがメンバーにいるにも関わらず、手抜きなしで4-0の完封でした。
    1本もトライをとれないなんて・・・子供たちの成長を侮ってはいけません。
    6年間の子供たちの成長を全身で受け止める事が出来て、本当に幸せな時間を過ごす事が出来ましたが、この後何日筋肉痛に悩まされるかわかりません・・・。
    その後のパーティーも子供たちの昔からの映像とコーチからの沢山のお祝いの言葉で、素晴らしい時間となりました。
    卒業アルバムも、Oプロデューサーのおかげで最高の作品が出来上がりました。
    毎晩の晩酌のアテになっています。
    完成までの御苦労を考えると、本当に感謝!です!
    5年生以下の保護者の皆様、これからスクールの卒業まで子供たちの成長を肌で感じて頂き、又、練習、試合、合宿と写真は沢山残してあげて下さい!
    これから、子供たちはそれぞれで考え、それぞれの道に進みますが、スクールでの経験が絶対に活きてくると思います。
    Mコーチのコメントにもあるように、20歳になったらハチ高原の夏合宿での「同窓会」をぜひ実現しましょう!!!
    その時のMコーチは50超えてますよね?大丈夫っすか?そんなこと言ったらKコーチ(2人います)は?
    と言いながら、私もアラ還?ですか?
    ともかく、あらためてコーチの皆様、本当に本当に、ありがとうございました!!!

  3. 6年生コーチ並びにスクール関係者の皆様、本当にお世話になりました。また、学年毎のお世話係をして下さった方々、卒業に際して素晴らしい思い出を作っていただいたお父様方、本当に有難うございました。この学年は試合で勝つことが出来ず苦杯を舐めることもままありましたが、個人のプレーのミスを誰一人として責めることもなく、一人のトライをみんなで喜び合うことができた素晴らしいチームだったのではないでしょうか。
    勝負に拘りすぎる余り、やや行き過ぎた指導をするチームもあるなかで、「安全で楽しいラグビーを教える」「仲間を大切にする」「決して小学生で燃え尽きるような目先の指導はしない」というコーチの揺ぎ無い信念はそれを貫くことに相当のご苦労があったと察せられます。しかし、子供達はみんなラグビーが大好きです。中学校でも続ける生徒が多いことはコーチの信念の賜物だと思います。No19は残念ながら卒業しますが、スクールで出会ったコーチやチームメートと過ごした5年間は彼のプライドであり、スピリッツになったに違いあいません。親子共々感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

  4. コーチの皆様6年間本当にありがとうございました。また、6年生保護者の皆様、一緒に”ハカ”を踊っていただきありがとうございました。親子試合は本当に何もできず、只々悔しかったですね! 先週の3月19日息子は小学校の卒業式で将来の夢として”ラグビー選手になる”と宣言して卒業証書を受取っていました。豊中ラグビースクールで過ごした6年間は1年単位で考えると40日ぐらいしかありません。6年間を合計しても250日ぐらいです。この短い時間で息子が自分の進むべき方向を決めることができたのは 毎週熱心に指導していただいたコーチの皆様、いつも試合や練習に付き添い一生懸命応援していただいた保護者の皆様、そして6年間、寝食を共にして最後の試合で本当のチームワークを完成させた6年生のみんなのおかげです。息子は最高のチームと最高の6年間を過ごすことができました。この6年間は勝ったり、負けたり、笑ったり、泣いたり、好プレーや珍プレーなどたくさん経験できました。だからこそ、この4月から気持ちをスパッと切り替えてガチンコのジュニアラグビーでも頑張れると信じております。本当に6年間ありがとうございました。

    追伸:次は背番号10の娘が1年生デビューです。引き続きご指導よろしくお願いします。

  5. 6年コーチの皆様、ご父兄の皆様大変お世話になりました。
    息子は幼稚園年長10月からお世話になり、6年とちょっと小さい体ながら良く頑張ったと思います。
    なんだかんだ言いつつ、小学校6年間本人なりに頑張れた事、中学になってもラグビーを続けると言ってくれた事については親としてうれしい限りです。
    私自身、2年前の4月から東京に単身赴任となって、以後は嫁さんに任せる事が増えてしまい、最後の練習&卒業パーティも出席出来ず残念でしたが、Nコーチ、皆様のメールを拝見しますとあらためて子供達の成長を感じる事が出来ました。
    本当に皆様ありがとうございました。。。

    PS.16番父、たまにはお誘い下さいネ…(笑)