カテゴリー: '11-6年生チーム

7/10 6年生 練習内容

7/10(日)南丘小
参加人数:生徒16名、コーチ3名

いよいよ梅雨も明け、夏本番になりました。大変暑い中、練習を行いました。今日から暑さ対策のため、9:10~と少し早く練習開始いたしました。また、遠征の反省として、今後、下のボールへの働きかけ、ラックへの働きかけを重点的に練習いたします。
今まで、立ってプレーを行うことを意識して練習して来ましたが、このことについては、何ら方針変更するのではなく、タックルされて倒された(or倒した)後の対応、相手がラックを形成して来たときの対応、ノックオン等でボールが下(地面)に落ちた場合など、様々なケースが必然とあるので、そのときにすばやくボールや相手に反応出来るようにしたいと考えています。

1.ダウンボール、ピックアップ
  以前は、この練習をよく行いました。下のボールを扱う場合の姿勢を養う基本練習です。顔は前にし、常に前の相手を意識します。体制は膝を曲げて腰を低く背中は丸くならないようにします。みんな思い出してくださいね!あとは、ボ-ルへの反応を早くして下さい。

2.ランパス
  いつも行っていますが、暑い中なので、集中することが大事です。またフワットしたパスは禁物です。バシッと相手に届くパスをランパスの時は行いましょう。
 Fwパスとラック形成も行いました。最初に下のボールを拾う時に、次のプレーヤーは、右or左のコールを必ず行ってください。そうしないと、ボールを拾った後にどうすればよいのかわかません。またランパス中に、相手に捕まったことを想定して、ポイントを作ります。なので、後ろのプレーヤーがダウンボールとコールし、前のボールを持っているプレーヤーがそれに従いダウンボールを行います。次にボ-ルを貰うプレーヤと声を掛け合うことにより、ボールを繋ぐことが出来るようになります。

3.ラック練習
  ラックに入るプレーは、大変危険を伴います。危険を回避するために、正しい姿勢でラック、下のボール、相手に対してプレーを行います。
(姿勢)
・首は、すくむ(両肩を肩を上げる)
・胸を張り、背中を丸くせず、顔は前に向く。
・相手より低い姿勢
・相手の懐に入るように、1歩踏み込む
言葉では、なかなか伝わらないので、動画をリンクいたします。(作業中)

 今日は、健康診断、Tシャツ採寸を行いました。健康診断では、体の硬さ、肥満が目につきました。それぞれ努力して下さいね!夏合宿まで後、1ヶ月を切りました。これから夏本番ですので、体力をつけるためにも、睡眠、食事(好き嫌いしない)を十分とって下さい。


LINEで送る