カテゴリー: '11-6年生チーム

1/30 5年生 練習内容

場所:十五中
参加者:15名
コーチ:4名

今日もいい天気でしたが、風が強く砂まみれになり大変でした。みんな顔が白く化粧したようになり、かわいかったですよ!今日もあっという間の2時間でした。

1.ランパスの前にダュシュをしました。先週書くのを忘れていましたが、腕立て伏せが正しく出来ていませんので、各自出来るように練習して下さいとお願いしてました。まだほとんどの生徒が出来ていませんので、練習しておいて下さい。

2.ランパス
  今日は、走るスピードを重視して行ないました。
  ・ウイングまで廻しTRYする。(片道)ウイングがどれだけTOPスピードでパスをもらいそのまま走りきれるかがポイントです。そのためには、パスを相手の前方に出し、パスをもらう人のスピードを加速させることが必要です。ポイントはいかに前にパスが放れるかです。

  ・ウイングまで廻し、フォローする。パスした後は即、次のプレーに移らなければいけません。パスした相手がミスすることを想定して次のフォローに向かいましょう!フォローするクセ付けを行なうことにより、ボールをもらえるチャンスが多くなります。    

3.当たり・ボールの継続
  先週に引き続き行ないましたが、最初は2人その後、3人でモールの球出しを行ないました。2人目の当たり方(相手にボールをつかませないようにする方法)を教えましたが、1人目が左右どちらで当たるのか、2人目がどちらの肩であたり、相手を防御してボールを確保するのか。常に次のプレーを考えなければ行けません。
 これまで3人でボールが出せるように練習を行なってきましたが、大分出来るようになって来ました。予断ですが、今日優勝した、SANYOも少人数での球出しを徹底し、攻撃・防御に人数を掛けるようにしていましたよ!

4.タックル
 1対1で行ないました。最後に大きな相手でも倒す事が出来る事を教えましたが、先ず大きな相手でも怖がらずに当たり、足を掴むことが必要です。その後に、パック・頭・足をかくの3点セットを行なえば相手は転びます。テコの原理も少し関係します。

5.FW・BK
  BKのみ記載します。
  先ほどの練習の続きで、アタック2人・ディフェンス1人で、相手にタックルされる事を前提に、その後2人でボ-ルが上手く出せるかを行ないました。先ず最初の当たりの強さが大事です。その上で倒されずに味方にボ-ルをつなぎましょう!   

6.ミニゲーム
 今日のおさらいとしてゲームを行ないました。いつも密集が団子状態でパイルアップになる事が多いので、あえて今日は密集に参加する人数を各チーム3名に限定して行ないました。初めての試みでしたが、よくボールが繋がるようになり、いい練習になったと思います。試合では、1チーム9人しかいませんので、3人でボールが出せれば残り6人で攻撃・防御が出来ます。もちろんFW/BK関係なく全てのポジションを行なうことが必要です。これからも少人数でのボール出しを心がけて行なうこととしたいので、いつも頭に入れてプレーして下さい。また巨漢の新人がボールを持って突進を見せてTRYしました。体が大きく力が強いこともありますが、怖がらずに向かって行く強さに関心しました。これからも練習をかさねて早くみんなに追いつけるよ頑張りましょう!

今日は、常に次の事を意識してプレーすることを行ないました。ラグビーは複雑なスポーツなので、意識がすばやく統一され、実行できるチームがいいチームです。なので練習・試合中は常にボールに集中し参加意識を持ちプレーして下さい。


LINEで送る