カテゴリー: '11-6年生チーム

9/26 5年生練習内容

場所:八中
参加者:16名
コーチ:4名

先週の試合反省を受けて練習しました。私、先週は欠席でしたが、試合のDVDをあつしのお父さんより届けていただけましたので、みさせていただきました。ありがとうございました。今日の練習への重要なデータとなりましたので、今日の練習は以下の試合の反省を基に行ないました。また、練習前に、9月末で、RSを辞める「小太郎」が挨拶に来てくれました。これからはサッカーを頑張るとのことですので、お互いいい成績が残せるように頑張りましょう!また、時間があったら試合を見に来てください。幼年から長い間、よく頑張りましたね!これからも豊中RS5年生の仲間を忘れないで下さいね!きっとどこかで出会うことがあると思います!

<反省>
1.キックオフ キッカーは、深く蹴り過ぎて、ゴールライン(トライライン)よりも外のラインを越すことがありました。その場合は、キックオフを行なった、中央のラインより、相手スクラムからの開始となりますので、大きなミスとなります。今後、気をつけて下さい。

2.ディフェンス チームでのディフェンスが出来ていません。1人が飛び出てギャップ(ディフェンスライン網の隙間)が出来てしまい、相手に走られる場面が多く見られました。一人相手を止めるのは難しいですが、チーム(複数人)で止めることは簡単です。一人より二人、二人より三人の方が力が強くなるはずです。よく話し合って、作戦を考えてください。

3.下(地面)のボール
目の前に落ちているボールに働きかける(取りに行く)のが相手より遅いです。自分のお金を落とした時のように、すぐに取りに行って下さい。絶対に相手にボールを取られないようにすばやく反応し、とにかくボ-ルを拾って確保して下さい。

4.ラインアウト
当初行なっていた、サインもどこかに消えてしまっていました。そんなことでが、ラインオウトがとれるはずがありません。練習が始まる前にも行ないましたし、練習でも行ないました。FW全員サインを憶えて試合で使えるようにして下さい。

<今日の練習内容>
1.ピックアップ&リレー(4名)
・以前(低学年の頃)は行なっていましたが、下のボールをすばやく拾って走る練習です。基本に戻って行ないました。みんな練習ではすばやく拾い上げることが出来るので、試合でも行ないましょう!

2.キックダュシュ(4人)
・キックされたボ-ルへすばやく反応することに重点を置きましたが、まだまだ反応が鈍いです。また、ボ-ルが上手く手に付かず、ファンブルする生徒が多かったです。しかしミスを恐れずボールに向かって一番に取りに行くことが大事ですので、1番に行く人は誰よりも一番早くボールに走りこんで、2番目にフォローする人がきっちりとフォローするようにして下さい。

3.FW.BK

FWは、ラインアウトの練習を行ないました。

BKは、横幅の短い中での、ステップ、キック処理後のカウンターアタックを行ないました。いきなり高度な練習でしたが、1対1、2対1、2対2と徐々に人数を増やして行ないました。一人で抜く場合は個人技で抜くしかありませんが、見方が居る場合は、見方を利用して、パス、ダミー等いろいろなバリエーションが選択できます。またその場合は見方がどこに居るのかコミュニケーションをとることが大事です。常にアンテナを張りめぐらせて、見方・相手の陣形を頭に浮かべましょう!

4.ミニゲール
・2チームに分かれて全員で行いました。キックオフ、ラインアウトについては、今日の練習を次の試合でも出せるように忘れずに居てください。

以上。やっと長く暑い夏も終わり、涼しい季節がやって来ました。これからがラグビーシーズンの始まりです。夏合宿等頑張ってきたことを、試合で出せるようにしましょう!


LINEで送る