カテゴリー: '11-6年生チーム

9/12 5年生練習内容

場所:南丘小
参加者:15名
コーチ:4名

来週の試合に向けての練習ですが、暑いのと時間短縮もあり、少し消化不良な練習となりました。
本日は、前回の練習で前田先生からアドバイスいただいたことに気をつけて練習を行ないました。

1.ランパス(4名)
・暑さに体をならすこともあり、スローペースで行ないました。走る速度がスローでも、パスは速く正確に行なうようにすることと、パスの後もボールから目を放さないことに心がけましょう。また、どんな練習でも最後は、TRYを行いこととしそこまでは気を緩めずにプレーすることとします。

2.キックダュシュ(3人)
・キックオフを想定したドロップキックから始めました。キックされたボールをキッチリとキャッチすることが、出来ていません。いつも俺が取るぞ!という気持ちで取れそうなボールは遠慮せずに声を出して取りに行って下さい。
・次にフォーロー、パスを繋いだら走る速度が遅くなるとがあります。これは、パスをもらう人が待ってもらっているからで、ボールをもらう人は、スピードを付けて声を出してボールをもらい、パスする人も走りこんでくるところにパスして下さい。
・この練習でも、パス後にボ-ルから目を放さず、そのままフォローに走ること、最後にTRYすること、時間を計りその時間内(10秒以内)にTRY出来るようにしました。

3.タックル(1対1)芝生
・現在、世界柔道が行なわれており、柔道の受身をやって見ました。ポイントとしては、腕全体を使って地面をたたき、転んだときの衝撃を緩和することです。また、いつでも倒れるときは、あごを引き、視線をおへそに向けて後頭部を守ることも必要です。後ろ受身はなんとなく出来ましたが、前周り受身はまだ難しかったです。
・生タックルは1対1で行ないました。1.強く当たる 2.しっかりパックする 3.足をマッスグにかくことを頭に入れて行ないました。

4.ミニゲール
・4対4を行なおうと思っていましたが、時間がなかったので、2チームに分かれて全員で行いました。
・練習後にもいいましたが、試合になると練習してきたことが、頭から飛んでいってしまうようで、個人プレーが目立ちました。試合前、試合中にはチームで話し合って作戦を考えることも必要だと思いました。

以上。今日もあまりの暑さに11時で練習終了となりました。来週までに涼しくなればいいのですが・・・。来週の試合では、最初(特にキックオフ)が肝心ですので、最初から全員が集中してキッチリキャッチ、orタックルを行なって下さい。相手は強豪ばかりだそうですが、豊中も強豪チームです。また勝つに越したことはなのですが、個人プレーよりも夏合宿から行なってきた、パス・フォローで繋ぐラグビーを行ない、タックルもしっかりと行なうようにして下さい。内容重視!では、全員が来週の試合に向けて体調をととのえ準備して下さい。私は、来週参加出来ませんが、よい知らせを待っています。


LINEで送る